保護者の方へ

東京・目白の男子大学生寮 和敬塾のWebサイトをご覧いただき、ありがとうございます。和敬塾は以下のような男子大学生寮です。

  1. 「共同生活を通した人間形成」を目的としています。
  2. 365日食事付きで食事の心配が要りません。
  3. スタッフ24時間常駐で、病気になったときも安心です。
  4. 非常時にすぐ避難できるグラウンド、非常用食料や救出救命機材を備えていますので、災害時に安心です。
  5. 寮生を対象にした奨学金制度(無利子の貸与)があります。月額30,000円または60,000円から選べます。

和敬塾の特徴

和敬塾についての詳細を下記ページにまとめました。

奨学金制度

様々な学生に学びの機会を提供するために、和敬塾では在塾生を対象にした奨学金制度を設けています。これは創立者・前川喜作の基金による無利子の貸与で、「前川奨学金」と呼ばれています。

安心安全

和敬塾では、塾生の皆さんが安心して学生生活を送れるよう、建物の定期安全点検や災害対策を行っています。もちろんAEDも設置。定期的な救急救命講習や防災避難訓練も開催し、塾生の皆さんの意識を高めます。

食事

和敬塾では、できたての食事を毎日朝・夕2食提供しています。献立は専任の管理栄養士が作り、調理師が塾内で調理します。季節や年中行事に合わせたメニューはもちろん、体調が悪いときにはおかゆを頼むこともできるなど、家庭的な食卓を提供します。

スタッフ

和敬塾では、総勢約50人の専任スタッフが塾生のみなさんをサポートしています。スタッフは塾生にとっては人生の先輩であり、その生活を見守る存在です。困ったことがあればいつでも相談してください。

沿革

公益財団法人和敬塾は、東京都文京区にある男子大学生のための学生寮です。前川製作所の創立者でもある前川喜作が、日常の共同生活を通じて社会人としての知性と徳性を備えた人材を育成するため、昭和30(1955)年に設立しました。文京区目白台7,000坪の敷地のなかで、約400人が共同生活を送っています。

和敬塾の設備・立地

寮の部屋をはじめ、設備については以下をご覧ください。

和敬塾は最寄り駅が5駅、最寄りのバス停も2ヶ所あり、どこに行くにも便利です。徒歩・自転車だけで通える大学も、早稲田大学をはじめとして複数あります。また、都心の好立地ながら、東京とは思えないほど緑に包まれています。

応募するには

和敬塾に応募するには、下記「募集要項」ページをご確認ください。

まずはお問い合わせください

まずは、メールフォームから応募書類をお取り寄せください。見学・体験宿泊の申込もできます。体験宿泊は、受験で上京する際の安価な宿泊施設としても利用できますので、ぜひ一度お越しください(※保護者の方は宿泊できません)。

「和敬塾のことをもっと知りたい」
など。
まずはお気軽に
お問い合わせください。

資料請求をしたい 寮を見学したい 
寮に体験宿泊したい 
奨学金制度を知りたい 
和敬塾に入塾したい その他

お電話は担当の下深迫(しもふかさこ)まで。
03-3941-7446