寄附金受付

御寄附のお願いにつきまして

公益財団法人和敬塾は、産業用冷凍機メーカーである前川製作所の創立者・前川喜作が、社会人としての知性と徳性を備えた人材を育成するため、昭和30(1955)年に設立し、「共同生活を通した人間形成」をモットーに、60年以上にわたり男子大学生のための学生寮として運営して参りました。

続きを読む

文京区目白台の閑静な文教地区に位置して南に神田川を臨み、深い緑に包まれた旧細川侯爵邸の約7,000坪の広大な敷地に、共同生活の拠点である東寮・西寮・新南寮・北寮の4つの寮を有し、敷地の中心には、東京都指定有形文化財の洋館(和敬塾本館)が佇み、その周辺にはグラウンドやテニスコート、480名収容の大講堂や24時間利用可能な自修室などがある学生ホール、武道場に音楽練習場などの多くの充実した施設を備えています。

この恵まれた環境で、一流講師陣の指導のもと、日本の伝統文化や武道、西洋・東洋の古典輪読会や英会話教室などの教養と品位の涵養に向けた12の教養講座も設けられています。また、各界の第一人者を招聘しての講演会・シンポジウムは創立以来550回以上にのぼり、大学だけでは学べない興味深い講話に耳を傾けることが出来ます。

現在、国内外の様々な地域からの男子大学生・大学院生が約300名在籍しており、首都圏の約40大学に通学をしています。様々な地域から集まった、様々な大学・学部・大学院の学生が共同生活をし、自分とは異質の人間に囲まれた生活を日常で送る中で互いに様々な気づきを繰り返しながら、他人を通して自分を見つめ直しする場所とも言えます。

混沌とした21世紀社会にあって、環境適応力やコミュニケーション力、人間力の重要性がますます高まっていますが、今後とも社会に有為な人材輩出の要請に応えるべく、更なる「共同生活の質的向上」「公的活動の拡大」に邁進すると共に、施設・設備を充実して参ります。

つきましては、次代を担う若者の育英事業に資するための寄附金を募集しております。いただきましたご寄附は、それらの充実に向けて活用させていただきます。

何卒、本趣旨へのご賛同とご支援を賜りたく衷心よりお願いを申し上げます。

公益財団法人和敬塾
理事長 前川正雄

お申込み方法のご案内

お申込み上のご注意

1.ご寄附の金額

3千円以上、千円単位でお願いします。

2.申込受付メールについて

申込者情報をご送信いただくと、申込受付メールが届きます。

3.受領書の発行について

決済された寄附金は、代金収納業者を通じて、弊財団に入金されます。受領書発行日付は、弊財団への入金日となります。決済手続き完了から弊財団への入金までは、最大1か月半程度かかる場合があります。その後、受領書発行までさらに1〜2週間程度かかりますので、予めご了承願います。

4.個人情報の取り扱いについて

皆様からお知らせいただいた個人情報は、寄附に係る業務のために利用いたします。
なお、当該業務を遂行するにあたり、個人情報の全部または一部を業者に提供することがありますので、予めご了承願います。

5.税制上の優遇措置について

和敬塾は東京都より「税額控除対象法人」の証明を受けており、個人の寄附者は「所得控除」に加え、より減税効果の高い「税額控除」の選択が可能です。詳しくは「国税庁のHP」や「公益法人Information」をご覧ください(税額控除に係る証明書の写し)。


上記の内容にご同意いただけましたら、下記の「申込者情報入力」から次にお進みください。

申込者情報入力

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、お手数ですが以下までお問い合わせください。
公益財団法人和敬塾 寄附金担当 並木
メールアドレス:kifuwakei@wakei.or.jp
TEL:03-3941-7446